健康づくりのために推奨される身体活動・運動の目安

先日厚生労働省の専門家検討会は27日、健康づくりのために推奨される身体活動・運動の目安となるガイド案が10年ぶりに改訂されました!

身体活動や運動量が多い人は少ない人と比べ、循環器病やがん、うつ病認知症などの発症リスクが低いことが報告されているとのこと。

筋力トレーニングは、成人、高齢者ともに「週2~3回」を推奨されていますのでなかなか運動を習慣化出来ない方はこれを機に一緒に楽しく運動を習慣化していきましょう!!