首の緊張と鎖骨の関係とは??
 

日常的に首の緊張が強く、『首こり』『頭痛』などで悩まれている方は多いかと思います。実は首の緊張は鎖骨との大きい関わりが存在します。


●鎖骨が動かなければ首の筋肉が頑張る

息を吸うと肺が膨らみます。
ただ猫背などで鎖骨が動かない場合は首の筋肉を使って鎖骨を持ち上げるようになります。呼吸は1日2万回程度行いますので1日2万回の呼吸を首の筋肉で行うと首の緊張に繋がります。

●首の緊張改善には鎖骨の動きが大切

上記で説明したように鎖骨の動きが首に大きな影響を与えます。また鎖骨との肩甲骨は連結している為、鎖骨だけではなく肩甲骨もしっかり動かせることが大切です。

●まとめ

どこかの身体の動きが悪くなるとそれを補うように別の筋肉が頑張ることで1部の筋肉を酷使する『代償』が起こります。

代償を起こさず、様々な関節や筋肉が動かせる状態を作っていきましょう!