つらいアゴの痛み改善したい。。

咀嚼することで顎が痛い、口が開かないという方は首の筋肉が固くなっているかもしれません。

●顎に負担を掛ける胸鎖乳突筋
首の前面についている筋肉です。
ここが使いすぎると顎に負担を掛けたり、片頭痛、ストレートネックの原因となります。

●なぜ胸鎖乳突筋に負担が掛かっているの?
胸鎖乳突筋は呼吸補助筋として働きます。
姿勢が悪く、呼吸筋が働けない状態になると呼吸補助筋である胸鎖乳突筋が過剰に働いてしまいます。

顎の痛みを改善するのに筋肉を緩めるだけでは改善することが難しい場合も多いので体全体にアプローチすることが大切です(^-^)