●大豆プロテインのダイエット効果

ダイエットや運動をされている方でプロテインの購入を検討された方は多いかと思います。

ダイエットをサポートするプロテインで大豆プロテインが多いですが理由はなんでしょうか?

今回はそちらをご説明します!

●大豆プロテインは腹持ちがいい⁉︎

大豆プロテインは『トリプシンインヒビジター』の働きで消化がゆっくりなり満足感を作ってくれますので食べ過ぎの予防になります。

●AMPKによる脂肪燃焼

AMPKはATPという身体のエネルギーを作るように働きかける酵素です。ATPを作るためには脂肪の分解も必要になります。

AMPKは大豆プロテインに含まれているβコングリシニンによって活性化されます。

●アミノ酸不足による脂肪燃焼促進⁇

大豆プロテインに含まれているβコングリシニンはATF4という遺伝子の発現を増加させます。

ATF4の働きはアミノ酸の代謝に関わります。

働きとしては『アミノ酸が足りない!➡︎身体が低栄養状態だ!➡︎だから脂肪からエネルギーを作ろう!』と働きます。

実際に大豆はメチオニンというアミノ酸が少なくなっています。

まさかのアミノ酸が少ないことによっての脂肪燃焼に繋がります。

大豆プロテインは実際にダイエットのサポートをしてくれますので活用してみて下さい!